酔眼二輪漂流記

Kawasaki ZZR400で行くキャンプ、ツーリング道中記、および諸々の雑記を徒然に。

北海道上陸〜上士幌航空公園キャンプ場へ-9月19日

北海道ツーリング2018-2日目

船上の日の出

前回は行きも帰りも見逃していた。

さんふらわあ

f:id:fockewulf:20180919060152j:plain

小さくてよくわからないけど、すれ違う商船三井のさんふらわあ。実は今回の帰りの船はさんふらわあ。その節はよろしくお願いします。

海鳥

f:id:fockewulf:20180919061158j:plain

今日もいいお天気で、海を眺めながらぼんやり過ごす贅沢な時間。やることが何もないともいう。

で、外を眺めていると時折鳥が飛んでいるのに気づく。海面近くを飛んでいるので、何かエサでも採っているんだろうか。それにしても、ここは結構な沖合。鳥の種類はわからないけど、割と小さな鳥に見える。ここまで飛んできて、また陸地に戻るってことだよなぁ。

朝メシ

f:id:fockewulf:20180919073246j:plain

北海道上陸

今回の計画は、前回は行けなかった道東方面を回る予定にしている。もっともそれも天気次第。事前の天気予報ではそれほど雨の心配はなし。北海道上陸初日は、本日のキャンプ地上士幌航空公園キャンプ場へ向かうのみ。

走っていると予想以上に寒さを感じて、カッパを着ることにした。流石に北海道、9月下旬はもう冬装備でもおかしくない。もっとも、走っていない時は陽射しがあって暑いぐらいにはなるんだけれど。

バイクナビ初体験

今回、スマホのナビを使うことにした。事前にテストせず実戦投入したんだけど、使い方とナビの癖みたいなものを把握してなくてちょっとアタフタすることに。ちなみにYahoo!カーナビを使用。何が失敗かといえば、ナビが勧めてくるルートとこっちが望むルートが違うという点。単純におすすめルートで設定すると高速に案内するんだけど、こっちは下道で行きたいわけ。ナビが指示する道を無視して走るという、本末転倒なことになって時間がかかってしまった。まぁ、こっちがちゃんと使い方わかってなかっただけなんだが。それでも、道に迷う心配がないというのは心強い。ただ、時々「本当にこの道に入っていいのか」なんて状況に遭遇しておっかなびっくりなこともあるけど。

上士幌航空公園キャンプ場

f:id:fockewulf:20180919155658j:plain

公園と名前に入っているようにキャンプ場というよりは芝生の公園といった趣の上士幌航空公園キャンプ場。綺麗でいいところ。バイクは場内進入禁止なのでリヤカーを使って荷物を運搬。この日は他に4・5人のライダーが。

www.kamishihoro.jp

f:id:fockewulf:20180919174218j:plain

テントは張ったら風呂へ。近くにある「ふれあいプラザ」というところへ行く。

www.kamishihoro.jp

そのあとは夕飯の買い出し。もちろん北海道に来たからにはセイコまで。

キャンプ場に戻ると管理人さんがやってきて料金の徴収。ここは常駐しているわけではなく、夜になってやってくると言うことらしい。

f:id:fockewulf:20180919183337j:plain

ビールはもちろんサッポロクラシック。

f:id:fockewulf:20180919183746j:plain:w200 f:id:fockewulf:20180919190508j:plain:w200

初日へ:3年ぶりの北海道ツーリングへ-9月18日 - 酔眼二輪漂流記▶︎

3日目へ:◀︎世界遺産知床へ−9月20日 - 酔眼二輪漂流記